にきび治療は名古屋の佐井ニキビ・跡クリニックへ
HOME>Q&A

Q&A

にきび跡の赤み
Q:にきび跡の赤みが点々と残っています。

友人からVビームがいいと聞いたことがあるのですが、こちらではVビームに相当するのはエリプスフレックスという治療でしょうか?
Vビームは血管を破壊するため、紫色のあざのようになり2週間ほど外出はできないと聞きましたが、エリプスフレックスはどうでしょうか?
また、にきび跡の点々とした赤みに、もっと効果的な治療方法がありましたら教えていただけますでしょうか?

 

A:当院の機械でニキビ跡の赤みの効果的なものはエリプスフレックスか
デュアルイエローレーザーです。
どちらもVビームのような紫斑(皮下出血)を生じることはありません。
治療後は以前より赤みが増した状態になりますが、通常1から2日で改善します。
両者の違いはエリプスフレックスは赤みと色素沈着に、
デュアルイエローレーザーは赤みにだけ効果があります。
赤みに対してはデュアルイエローレーザーの方が強いです。

名古屋 ニキビ・ニキビ跡クリニック 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック (2010年5月18日 14:06) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。