にきび治療は名古屋の佐井ニキビ・跡クリニックへ
HOME>症例写真

症例写真

フラクショナル レーザー・RFのダウンタイム比較
当院にはフラクショナルレーザーが3種類、フラクショナルRFが1種類あります。
治療後赤くなるダウンタイムがどの程度かというのが
治療を受ける方の一番の心配と思い
院長が受けた治療直後の写真を比較できるようにお見せします。

ピクセル2940レーザー
左から順番に治療前、治療直後、クーリング後です。

モザイクhpレーザー
左が治療前、右が治療直後です。

アファーム・マルチプレックス
左が治療をしていない右頬、
右が治療をした左頬の治療直後です。

イントラセル
左が治療前、右が治療直後です。


以上を比べると直後の赤みはどれも大きな差はないと思います。
イントラセルは針を刺す関係で小さな点状の赤い点があります。
治療後の経過はどれも4日くらいで赤みが改善しますが
アファーム・マルチプレックス<モザイクhp=イントラセル<ピクセル2940レーザー
の順ででしょうか?
(ピクセル2940レーザーは目で見えるくらいの点状のかさぶたができるので4番目になりました。)
名古屋 フラクショナルレーザー 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック (2011年2月 9日 15:53) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。