にきび治療は名古屋の佐井ニキビ・跡クリニックへ
HOME>にきびブログ

にきびブログ

IMCAS 香港に参加します。
IMCASとはInternational Master Course on Aging Skinの略で加齢した皮膚を治療する形成外科医と皮膚科医を対象にした教育を目的とした学会です。
今回イントラセルのセッションとユーザーズミーティングがあり、
場所も比較的近い香港ということもあり参加することにしました。

このため7月9日より12日まではクリニックは休診、
メディカル・スパは9、10日は営業しますクリニックが休診なので投薬等はできません。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。
さてIMCASのプログラムを見ていていくつか興味ある治療がありました。

まずは超音波による脂肪融解装置 LipoSonixです。
この治療のキャッチフレーズは
1 Treatment
1 Hour
1 Size Smaller です。
つまり、1回、1時間の治療で、ワンサイズダウン可能ということです。
ウルトラアクセントは数回の治療が必要なので
これが本当であればかなり有用な治療になると思います。

もう一つはフラクショナルRFのe2です。
フラクショナルRFといえばイントラセルですが、
e2は針を刺すのではなく、サーマクールのようにRFを照射します。
ただフラクショナルレーザーと同じように冷却することなく点状に照射します。
レーザーとの違いは皮膚には小さな点で入るのですが
深くなるに従い、広がって真皮では広い面積の治療が可能ということです。
この機械は既に昨年のアンチエイジングセミナーで知っていましたが、
実際の治療成績がどうかが楽しみです。
以前イントラセルのメーカーのJeisys社の社長と話した時に
Jeisys社もこの原理で開発したが
ダウンタイムの問題で現在の針を刺すタイプに変更したということを聞きました。
e2のダウンタイムが受け入れられるのであれば
イントラセルでも先端のチップを変更することで
すぐ対応できるようです。
他にも興味を引くものがありますが、
詳細は学会から帰国後徐々に報告したいと思います。

名古屋 アンチエイジング 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック (2010年7月 6日 12:38) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。