にきび治療は名古屋の佐井ニキビ・跡クリニックへ
HOME>治療一覧

| レーザー |

米国FDAにニキビ治療のレーザーとして初めて認可された1450nm の波長の半導体レーザーです。1450nmの波長は水に吸収され、かつ皮膚の1mmの深さまで達するため、皮脂腺を破壊しニキビ菌を殺菌し、ニキビを出来にくくします。

適応は重症、難治性のニキビに効果を発揮します。
また、この熱でコラーゲンの合成が刺激され、ニキビ跡の凹凸が改善されます。
3回治療後
 

5回治療後

治療費は1回 33,000円(麻酔代込)

治療に伴う主なリスクは軽い火傷です。。

主な副作用は火傷を生じた場合はかさぶたができ、赤みや色素沈着が残る場合があります。

 
 
問い合わせ