にきび治療は名古屋の佐井ニキビ・跡クリニックへ
HOME>治療一覧

| 再生治療 |

メソセラピーの進化形「水光注射」
 韓国では潤いのある瑞々しい皮膚を「水光皮膚」といいます。
この「水光皮膚」を目指す治療が水光注射です。

従来からメソセラピーという注射による若返り治療があり、これも基本的には水光注射と同じ原理の治療です。これは1本の針のついた注射器で手打ちまたは専用のメソガンを用いて、ヒアルロン酸や各種ビタミンや増殖因子などの薬剤を少量ずつ顔全体の皮膚内に注射していきます。

これにより肌細胞が再生し保水能が飛躍的に高まります。 ちょうど畑を耕し肥料を施すように肌に栄養を与えることで、若返りを図り水光皮膚に近づけます。
最近韓国でこのメソセラピーを改良し、1本針ではなく5本針を使った専用の機械を用いた方法を「水光注射」と名付けブームになっています。

当院でもこの水光注射を開始します。

水光注射、治療の流れ
① 洗顔後麻酔クリームを治療したい部位に塗布し、ラップで覆います。

② 30分後、ラップを取ってクリームを拭き取ります。

③ 治療部位を消毒し、水光注射をします。

④ 治療中
 麻酔が効いているので針が刺さる痛みはあまりありません。
 注入時ヒアルロン酸やDNAが入る痛みが少しありますが我慢できる程度です。(DNA注射の方が少し痛いです。)

⑤ 治療後
 少し赤くなりますが、数日で改善します。
 内出血する可能性がまれにありますが、自然に消失します。

効果は2日ぐらい後より実感され、初回は2~4週程度で効果が減弱します。
このため3週間に1回、3回行い、その後は23ヶ月おきにメンテナンスを行います。

当院で注射する薬剤は
「ハイフィール・アクア」2ml 50,000円
10%が架橋してある(吸収がゆっくり)ヒアルロン酸でこれにより肌の保水力を高め小じわを改善します。
「DNA(サーモン)注射」3ml 50,000円
PDRNという創傷治癒に関与している薬剤を注射し皮膚の再生をはかります。

上記の2種を同時に
「ハイフィール・アクア+DNA(サーモン)注射」 80,000円

「ボトックス」80,000円
顔全体にボトックスを注射することで小じわや張りの改善、毛穴の縮小を期待します。
「PRP多血小板注射」100,000円
ボリュームアップというより顔全体に注射することで肌の若返りをはかります。


※料金はいずれも税抜価格です。

問い合わせ