にきび治療は名古屋の佐井ニキビ・跡クリニックへ
HOME>治療一覧

保険による治療

保険でできるにきび原因別治療
  • 1皮脂の分泌亢進に対して
    • ビタミンB群(B2, B6)内服(フラビタン、ピドキサール等)
    • 男性ホルモンを抑制する薬内服(ジオール等)
    • 漢方薬内服(十味敗毒湯、荊芥連翹湯、排膿散及湯、清上防風湯等)
    • 光線療法(フォトクリア)
  • 2毛穴の閉塞に対して
    • 毛穴の角栓をとる外用薬(ディフェリンゲル、イオウカンフルローション)
  • 3ニキビ菌の感染に対して
    • 抗生剤の内服(ミノマイシン、クラリス等)
    • 抗生剤の外用(ダラシンTゲル、アクアチム等)
    • 消炎剤の外用(ベシカム等)
    • 光線療法(フォトクリア)
問い合わせ